カラー ブリーチ

メンズにもイルミナカラーが人気の理由は?成分&ダメージを詳しく解説!

投稿日:

女性に人気のイルミナカラーが、今メンズの中でも実践している人が増えてきています。その理由は今までのカラー剤と比べて髪にダメージが少ないことです。なぜダメージが少ないのでしょうか。そして他にどのようなメリットや、デメリットがあるのかについて、詳しく解説していきます。

メンズにもイルミナカラーが人気の理由は?成分やダメージを詳しく解説

イルミナカラーはブリーチなしでもハイトーンな色に染めることができる薬剤で、WELLAというブランドが作り出したヘアカラー剤です。今までのカラー剤による髪の傷みの原因は、薬剤で使用するアルカリがキューティクルを開くことによってツヤや髪の栄養素が抜けてしまうこと、それに酸化剤と混ぜた時に起こる髪のタンパク質の破壊によるものだと言われていました。

キューティクルの中にあるメラニン色素を分解しないと発色しないため、アルカリ剤はどうしても必要になってくる成分です。アルカリ剤が髪のダメージである原因というのは、美容業界でも認知されていることです。それに、ハイトーンのカラー=ダメージの認識は皆が持っているものだと思います。この認識は、決して間違っていません。実は、髪のダメージの原因はカラー剤によるものだけではなく、水道水に含まれる金属イオンが反応することでもキューティクルを損傷しているのです。

水はどうしても水道管を通ってくるので、水と一緒に銅イオンが髪に付着してしまいますちなみに、水道水以外にも日常生活において金属イオンは存在しますから、少なからずは髪に付着して蓄積されます。イルミナカラーは、この金属イオンとの反応を抑えて、結果的に髪のダメージを軽減しているのです。

髪表面には無数で小さな金属イオンが存在しており、この金属イオンを包み込むような仕様で、カラー剤との反応を抑えているのです。その後は、シャンプーによって髪に付着した不純物を取り除けますから、薬剤によるツヤが失われることなく綺麗な状態の髪でいることができます。さらに通常のヘアカラーと比べてダメージが1/5に軽減できますので、今まで普通のカラーで与えられていたダメージが、イルミナカラーだとたったの1回分で収まるということです。お値段は通常のカラーに比べて少し割高ですが、ダメージが1/5に済むのを考えるとお得感はありますよね。

 

イルミナカラーは傷んだ髪にも使える?

イルミナカラーはダメージを抑えるメリットだけではありません。カラーの後に髪を保護する効果も期待できます。いくら髪のダメージを軽減したとはいえ、アルカリ剤が配合されている以上、少なからずキューティクルは損傷され穴があいたようになりますから、その穴を埋める必要があります。穴というのは、ツヤを失った傷んだ髪のこと。

髪は死滅細胞なので、一度空いた穴を自力で塞ぐことはできません。イルミナカラーには、トリートメント効果のある成分を配合しているため、穴が空いたキューティクルを埋めて、髪を保護しツヤを取り戻す効果が期待できるのです。つまり、傷んだ髪の人にはダメージを抑えられると言う考え方です。

しかしながら、トリートメント効果がありダメージが軽減されるとはいえ、ノンダメージ・ノンアレルギーではありません。敏感肌の方は根元に薬剤をつけると荒れたりする可能性や、髪が傷んでいる人は少なからず傷みは増します。特に敏感肌の人は見た目では分かりませんので、施術の前には美容師さんとしっかり相談することが大切です。

 

イルミナカラーの人気な理由は、香りと多彩なカラー

カラーリングをすると、どうしても薬剤の独特な匂いが数日感残りませんか。実際に、薬剤の香りとワックスの香りが混ざって、きつい匂いと感じる人もいるようです。イルミナカラーは、青りんごやジャスミン、桃の香り成分を配合した香りを楽しめる特徴もあります。髪の匂いと混ざらずに、せっかくのイルミナカラーの香りを邪魔しないので、ワックス自体は無香料をおすすめします。

 

◆多彩なカラーも人気

カラーは全7色あり、アッシュ系やマット系の色味は男性の中でも人気があります。簡単に色味を説明すると・・・

・「オーシャン」と呼ばれる色がアッシュに近い色になり、太陽の光を当てると外国人のような綺麗で透明感のある髪に仕上がります。

・「フォレスト」は淡いグリーンとグレーがミックスされた色であり、マットな色味に仕上がります。

他にも、赤やパープルなどの色みもありますが、女子ウケを狙うのであれば人気のあるアッシュ系がオススメです。

男性ににも人気のあるアッシュ系にできるカラー剤でもあり、髪のダメージを抑えるところが女性だけでなく男性にも人気の理由です。しかし、黒髪の人が明るい色を出すのは困難なので、ブリーチで施術した後にカラーをすると綺麗に染まりますよ。

 

イルミナカラーは色落ちしやすい?綺麗に見える?

しかしながら、髪にとって良いことばかりではありません。デメリットとして、色落ちがしやすいというところです。実際に、色落ちが早いといった声もあります。

 

さらに明るい髪の場合だと、色落ち、ブリーチ等のダメージによっては、パサパサしたり傷んで見えてしまうものです。ですが、逆に何度も染め直すのであれば、ダメージの少なくそして普通のカラー剤よりも髪をキレイに保つと考えれば、メリットになるのではないでしょうか。どんなカラー剤を使用してもでも色落ちは必ずします。

 

中でもイルミナカラーは色落ちしやすいという声も多いですが、徐々になりたい髪色のベースを作っていくカラー剤であり、かつ、傷みも少ないですから、ブリーチと金銭的な天秤にかけて検討してもいいですね。

ただ、染め直すとはいえ、あまり色落ちが早すぎても美容室に通う頻度が多くなり経済的に不安。日常生活において、徐々に色落ちはしていき、これを回避することは困難だと思います。それに、女性と違って男性は汗をかきやすく、これにより髪色の退色は早くなります。また、ヘアワックスをつけることでシャンプーで洗い流す回数や時間が長くなり、市販のシャンプーでは洗浄力が強いので色落ちを促進します。

極力回避する方法として、髪の毛をしっかりと保護してケアすることが大切です。ヘアトリートメントやヘアオイルを使うことで、髪を保護して保湿することができますので、イルミナカラーをしたあとは放置するのではなく日頃のケアを行い、きれいな髪色を保つことが大切です。ホームケアはワックスでトリートメントできる『トリートメントワックス』おすすめです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、メンズにもイルミナカラーが人気の理由は?成分&ダメージを詳しく解説!について解説しました。

 

イルミナカラーのメリットデメリットをまとめました。

 

◆メリット

✔普通のカラー剤と違ってダメージを抑えられる

✔香りが楽しめる

✔カラーも多彩

✔色落ちを楽しめる

 

◆デメリット

✔色落ちしやすい

✔明るい色を出すにはブリーチが必要

 

イルミナカラーは、髪が傷みにくいカラー剤であることがわかりました。

ダメージ毛の人でも、安心してお使いいただけるので、美容室でぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

-カラー, ブリーチ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

まだらに染まった髪を直す方法を教えてください!

『髪を自分で染めたけれど失敗した!』とLINEでご相談をいただくことが最近多いので記事にしてみました。自分で髪を染めると失敗して、ムラのある髪色で状態で外に出歩くと周りの目が気になりますよね。 &nb …

これだけ!美容師解説!ブリーチで傷んだ髪の正しいケア方法

明るい髪色にしたい時に必要な『ブリーチ』ですがやっぱり髪へのダメージは避けて通れません。 髪が傷んでギシギシゴワゴワをなんとかしたいという方のために、今回は簡単に&誰でもできる髪の正しいケア方法をご紹 …

ブリーチするとはげる?ウワサは嘘?本当?

明るい髪にするためにはブリーチは必要な施術でありです。しかし、こんな風の噂を聞いたことはありませんか。『ブリーチを1回する毎に、髪の寿命が1年縮まる』これはどういうことかというと、ブリーチし過ぎると髪 …

男女兼用ジェンダーレス!最新ヘアスタイル特集はこちら!

男女の境界線を超えて自由なスタイルを手に入れたいという考え方が最近主流になりつつあります。 そんな中、最近取り入れられているのが「ジェンダーレスファッション」です。 男は男らしく、女は女らしいといった …

傷みにくいブリーチ剤はある?重要なのは塗布量と放置時間?

髪色を明るくした、または暗い色を入れている髪から明るくしたい時に必要になってくるブリーチブリーチを行うとどうしても気になるのが、髪のダメージですよね。 ブリーチすることで髪が傷んでしまった、という人も …