ブリーチ

男の派手髪特集!あなたもできる?注意点も!

投稿日:

『カッコよく、ブリーチして髪に原色を入れたい』こんな事を思うときはありませんか。高校生が卒業し我慢していた校則から解放されオシャレしたい時や大学生もヘアスタイルでオシャレを楽しみたいですよね。どんな髪がカッコいいか、どんなヘアスタイルがあるのか気になりませんか。そこで今回は、オシャレになれる派手髪特集をお送りします。自分がなりたい髪を想像して、これなら自分にもできる!やってみたい!と思う髪型を見つけてくださいね。

これであなたもオシャレの仲間入り!男の派手髪特集!

 

 

派手髪といえば、ブリーチして色をのせています。ゴールドや、ファッションにもコーディネートしやすいホワイトカラー、そして自分にこんな色似合うのかな?なんていう髪色までご紹介していきます。

人は髪型を変えるだけでこんなに変わるの?ってくらい、印象が変わるんですさらに、派手髪をするに当たっての注意点や、もしかして自分の髪と相性が・・・

なんてこともありますので、こちらも説明していきたいと思います。まずは、『これであなたもオシャレの仲間入り!派手髪特集』をお送りします。

王道!外国人風のゴールド系ブリーチカラー

◆王道のストリートショート

定番のゴールドツーブロックマッシュのアップバングは東京の街にすんなり溶け込みます。アップバングで清潔感を出しています。

 

◆肌色にマッチングした、ホワイトに寄せたブロンドカラー

ゴールド系で、ホワイト寄りにしゴールドの強めな派手感を抑えた髪色。個人の肌の色と髪色を合わせており、派手めな髪色ですが相性は◎トップが長めのミディアムヘアーと相性ピッタリです!

 

◆ホワイトに寄せたカラーリング

こちらはホワイトに近いカラー。発色はピンクを混ぜて美しい色に。

 

◆アッシュのツートーンカラー

内側は黒髪、外側はブリーチの後アッシュカラーをのせています。

 

個性丸出し!ピンク系ブリーチカラー

◆柔らかいピンクで男女問わず、注目の的に!

 

流行っているピンク。色はちょっと赤みの強いピンクバイオレットに。目立ちたい人には、これで間違いなしですね。

 

◆アッシュ×ピンクの掛け合わせが美しい

ピンクだと派手すぎるという方にオススメ。強調しすぎない上品なピンクアッシュです。

 

服を際立たせる!ホワイト系ブリーチカラー

◆人気のホワイトブリーチ

 

ショートマッシュに黄色味を無くしたホワイトカラー。

 

ホワイト系のカラーはファッションとの相性が良く、コーディネートしやすい髪色です。クールでショートスタイルとの相性も抜群です。

 

初心者におすすめ!アッシュ系ブリーチカラー

◆ペールピンクアッシュ

アッシュを加える事でナチュラルな柔らかいピンクカラーになるんです!

原色が苦手な人や、柔らかい雰囲気が好きな人にオススメのカラーです!

初めてのブリーチはアッシュ系がおすすめです。

この他にもアッシュ系は様々なカラーとミックスされやすく、「一体何色なの?」と疑問を持つ声も多いようです。そのため、自分だけの髪色を手に入れることができることができますよ。

 

どの髪色よりも個性派!カラフルなミックス系!

◆レッド、イエロー、ヴァイオレット、ブルーのミックススタイル

アメリカ西海岸のロックTシャツを思い浮かばせる配色!

とにかく目立ちます。

 

◆個性派、ミックスカラー

ターコイズブルーとイエローのツートーンミックス!

かっこいい&かわいい!

 

◆エヴァンゲリオン初号機カラー?

ブリーチ後、鮮やかなパープルとライムグリーンでエヴァンゲリオン初号機をイメージしてカラーリング。

 

こちらはカラーバター(酸性カラー)によるビビットな発色が綺麗な個性派カラーです。自分でやって個性を楽しむ!という方もいますが、このように見るだけでも楽しめますね。

 

自分に合う派手色にするには

派手髪特集はいかがでしたか?髪色って、靴を履き変えるレベルの印象ではないことを感じられましたでしょうか。友達が、黒の靴から白や赤の靴に履き替えたとして、気づいても一瞬くらいですよね。それくらい髪色の印象は強いということです。

ですので、派手髪が良くても挑戦する前に、派手になって目立つけど本当に俺の気持ちはそれでいいのか?という心構えは大切ですね。それに、髪色をご紹介した中で『肌色と髪色の関係』は特に重要です。イケメンでも似合う髪色やそうでない髪色があるということですね。それに、目の色などによっても自分に合う色が決まってきます。

肌の色も目の色も、自分で判断するのは難しい。そんな人のために今では、美容室でカウンセリングを行い『自分の肌の色や瞳の色、アクセサリーの色』などを踏まえて、自分に似合う髪色をチョイスしてくれるところもあります。是非、髪色に迷っている、けど失敗したくないし、自分似合う髪色にしたい人は、美容室のカウンセリングをしてみてはいかがですか。

 

派手髪にする注意点とは

それともうひとつ。派手髪にするにあたって必要不可欠なのは、ブリーチとカラーです。これを自分で行うとどうしても色ムラができやすいです。なぜなら薬剤が浸透しやすいところとそうでないところがあるからです。それにそれを自分でセルフで薬剤を塗りながら髪の様子を見るのはなかなか難しいですよね。

こちらの画像を見ていただきたいです。


 

カラーやブリーチ、縮毛矯正を繰り返し、はっきりとしたまだら色になってしまっています。こうなってしまっては美容師でも綺麗に染めなおすのは難しくなってきます。まだら模様になった髪で目立つのも嫌ですよね。ですので、基本的に、綺麗な派手髪に染めたいという方は、手間をかけても美容室に行くことをおすすめします。

 

◆ブリーチ、カラーリングによるダメージにも要注意

また、ブリーチやカラーリングで髪にダメージが起こります。特に、髪が傷みやすい人や、くせ毛の人は要注意です。ハイカラー(明るい色)はくせ毛に限った話ではありませんが、ブリーチは一回ではしっかりとした脱色ができなくで、2回行う場合が多いです。一般的には1回のブリーチですと、金髪というよりオレンジ色までは脱色できますが、そうするとカラーを入れることができないので、2回脱色になります。そこから、緑、青、アッシュなどとお好みのカラーを入れていくのですが、そうすると、どうしてもやはり元々のくせ毛に加えてダメージによるパサつきが目立ってしまいます。

ですので、ブリーチした後は、パサつき、うねりは強くなるので、しっかりご自宅でヘアオイルや洗い流さないヘアトリートメントのご使用をおすすめします。これにより、ブリーチで傷んだ髪を保護してくれて、くせ毛の方でも派手髪に挑戦することができますよ。それに、髪色を変えるだけで、重たい髪の毛も見た目が軽なり、パーマのようにセットすることが可能です。

くせ毛や髪に悩みのある方でもネガティブに捉えることはなく、プラスに変えてみてはいかがですか。

そのほうが気持ちも楽になり、自分を生かした自分だけのヘアスタイルが楽しめますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は『男の派手髪特集!あなたもできる?注意点も!』についてご紹介しました。

 

この記事のポイントをまとめてみました。

✔派手髪はとても目立つ!

✔髪色に迷ったときはカウンセリングが良い

✔ダメージの代償があるが、保護する方法がある

 

お気に入りの派手髪は見つかりましたか?

自分のなりたい派手髪になるには、しっかりと自分自身と、髪と向き合う必要がありますね。

是非、素敵な髪色を手に入れて、楽しいヘアスタイルライフを送ってください。それではまた次回、お楽しみに!!

-ブリーチ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メンズにもイルミナカラーが人気の理由は?成分&ダメージを詳しく解説!

女性に人気のイルミナカラーが、今メンズの中でも実践している人が増えてきています。その理由は今までのカラー剤と比べて髪にダメージが少ないことです。なぜダメージが少ないのでしょうか。そして他にどのようなメ …

傷みにくいブリーチ剤はある?重要なのは塗布量と放置時間?

髪色を明るくした、または暗い色を入れている髪から明るくしたい時に必要になってくるブリーチブリーチを行うとどうしても気になるのが、髪のダメージですよね。ブリーチすることで髪が傷んでしまった、という髪のダ …

ブリーチするとはげる?ウワサは嘘?本当?

明るい髪にするためにはブリーチは必要な施術でありです。しかし、こんな風の噂を聞いたことはありませんか。『ブリーチを1回する毎に、髪の寿命が1年縮まる』これはどういうことかというと、ブリーチし過ぎると髪 …

ブリーチとカラーの違いについて分かりやすく解説します!

『ブリーチ』と『カラー』って何が違うのだろう?そんな疑問を持ったことはありませんか?この記事ではブリーチとカラーの違いについてご紹介します。 ブリーチとカラーの違いって何?   ご相談者様ブ …

ムラシャンって何?抜け毛に繋がるって本当?

ムラシャンってなに?その効果とは? ◆ムラシャンってなに?効果は? ご相談者様ムラシャンってなに?よく聞くけど・・・ ムラシャンとは『紫シャンプー』の略語で、効果はヘアカラーを長持ちさせるために使われ …