大学生の髪型

大学生にとって無難な髪型は?イタいと思われたくない!

投稿日:

大学生といえば、ファッションやヘアスタイルなど、オシャレに決めたいですよね。中でもヘアスタイルは学生生活において、オシャレの評価となる重要な要素です。

しかしながら、『女子ウケが良い髪型や、オシャレな髪型はどれが良いかよくわからない。それに、イタいと思われたくない・・・』と思う大学生も多いのが現状。

今回は、オシャレに決まる!イタいと言わせない無難な髪型についてご紹介していきます。

◆この記事はこんな人がオススメ

✔オシャレで無難な髪型を知りたい!

✔イタイ髪型にならないためには?

 

大学生にとって無難な髪型は?イタいと思われたくない!

 

無難な髪型の大原則として、『清潔感』が大切です。実際に、女性を対象とした調査結果を見てみると、「男性にしてもらいたい髪の長さ」の問いに対して、96%の女性がショートヘアが良いと答えています。また、「男性にしてもらいたい髪色」については、85%の女性が黒髪と答えています。

清潔感のある髪型といっても幅広く、女性の調査結果を踏まえると以下3つの要素が重要と考えます。

✔髪が長すぎない

✔髪色は暗め

✔ボサボサではない

この3つを守っていれば、イタい髪型とは言われないでしょう。しかし、強めのパーマをかけたり、束感がありすぎる髪型だと、どうしても人を選びやすいですし個性が出やすいスタイルですから、上記の3つの要素には含まれるものの『無難で万人受けしやすい髪型』という観点で見たときには少し違ってくるのではと思います。

とはいえ、『黒髪ベリーショート』などは万人受けはしますが、あまりに無難すぎても垢抜けない印象になりますし、大学生は自由なヘアスタイルでオシャレを楽しんでいるというのが基準とすれば、『黒髪ベリーショート=無難』では違った捉え方になってきます。

つまり、流行りに敏感である大学生に合わせたヘアスタイルこそが無難なヘアスタイルであり、イタいと思われない髪型ということです。

そこで、清潔感を取り入れた、大学生で流行っている無難な髪型についてご紹介していきます。

 

マッシュへアは無難だが顔の形を選ぶ?

大学生に人気のある髪型といえばマッシュヘアです。大学生だけでなく、韓流アーティストや、若手人気俳優の山崎賢人さんや、成田凌さんら多数の芸能人も実践している髪型です。マッシュヘアは女子ウケも高く、初心者でも実践しやすい髪型と言えるでしょう。

しかし、マッシュはどうしても重さが出やすいので、顔の形を選ぶ場合もあります。マッシュへアは人気があり無難な髪型ですが、自分に合っていないと不自然になってしまうのです。ですが、『ちょっとした工夫』をするだけで、似合う髪型へと進化します。

マッシュヘアが似合う人の特徴は、

✔丸顔の人

✔卵型の人

髪型が顔の形と一体化して自然な感じに見せることができます。

反対にエラ張り、顔が大きい人は、マッシュヘアにした場合一体感がなくなり、さらには縦に強調されやすくなり、顔の大きさが際立ってしまうため、少し不向きではあります。

ここで大切なのは『横にボリューム』を持たせることです。かといって、あまり横に広げすぎるとさらに顔の大きさが際立ちますから、『ツーブロック』と『ひし形のシルエット』が縦を抑えて顔の大きさをカバーするポイントになってきます。

ひと目で分かるとおり、顔が大きいのをカバーできています。

サイドの髪が長いと横に膨らみやすくなりますから、サイドはツーブロックでスッキリとさせ、トップはあまり立たせずにひし形のシルエットを意識します。

つまり、マッシュヘアは顔の大きい人でも、カット次第で似合うようになるということです。別の言い方で言うと、顔の大きい人でも似合うということですから、どんな顔の形にも合わせやすいということです。

ベースはカットで作りますから、美容室で自分の顔の形にあったマッシュへアにしていただきましょう。ちょっとしたカットの技術で仕上がりは大きく変わってきますし、スタイリングしやすい髪型に仕上げるためにも、信頼のできる美容師さんにお願いしましょう。

 

イタいと言わせない!くせ毛を生かしたヘアスタイル

マッシュショートでも、天パやくせ毛だと清潔感が損なわれるという印象を持っている人もいるかと思います。ですが、決してそんなことはありません。

実際に、サイドのボリュームを抑えて後ろを刈り上げることで、くせ毛の印象を自然に見せることができているのです。

もともとくせ毛の方ですが、そこまでくせ感は目立ちませんよね?

いかにカットの技術でくせ毛を綺麗に、そして清潔に見せることが出来るかがポイントです。

くせ毛の方は、特に襟足やサイドに生え癖がつきやすく、セットがしづらいのでボリュームを抑えることができずに目立ってしまうことが多いため、清潔感を損なわれることにつながってきます。生え癖のある箇所を抑えたり、刈り上げたりすることで、気になる生え癖を抑えられるため、くせ毛でも清潔感を損なうことなくセットできるのです。

先ほどのくせ毛の方ですが、サイドや後ろから見ても、くせ毛感はほとんどないですよね?これもカットの技術で行っているのです。

大学生の多くはパーマをかけてオシャレな髪型を実践している人が多いですが、くせ毛の場合は、パーマをかけずにふんわりとしたツーブロックスタイルを演出することができます。最近人気が高いのが、トップに立体感を持たせたツーブロックスタイルですが、基本的にはアイロンでカールを作ったり、パーマをかけて演出していることが多いです。

しかし、くせ毛の場合はパーマが不要ですから、ありのままでふんわりとしたニュアンス感のあるスタイルを表現しやすいです。

パーマ不要で、時間が節約でき経済的にも優しいですし、くせ毛でも十分清潔感のある髪を作れるということです。

髪にツヤを与えることでオシャレな雰囲気に

髪を綺麗に見せるためにワックスを使うというのも重要になってきます。髪にツヤがあるなしでは、清潔さが変わってきますし、くせ毛の髪の印象を損なわないためにも必要不可欠です。

次の写真をご覧ください。

一目見ただけでも、ツヤがある方が清潔感は増しますし、毛量が多い方でも一気に大学生らしい雰囲気になりませんか?

特に黒髪の場合は、垢抜けない感じで野暮ったくなりやすく、学生に間違えられたりする可能性もありますから、このようにカットの技術で剛毛を目立たせなくする技術と、髪にツヤを与えるだけで、清潔感を感じられてオシャレに進化します。

こちらの黒髪ショートの方も、毛量が多いせいか全体的に重さを感じてしまいます。

ちなみに後頭部が髪の重みでペタンとなってしまい、ちょっと今時の大学生の髪型とは少し離れているかも・・・

ですが、カットの技術と、ワックスで髪にツヤを与えるだけで、

一気に大学生の感じが出ていますよね!髪にツヤがあり、トップの髪の動きがオシャレで今時の髪型を演じています。実はパーマを一切かけておらず、カットで軽さを出して毛先に動きをつけているんです。

後頭部にも軽さを出しており、顔の大きさが小さく見えるため小顔効果があり、女子ウケがグッと上がるヘアスタイルになってませんか?

ここでも大切なのは、やはり髪を綺麗に見せることです。ショートヘアで髪にツヤがあれば清潔さが増し、イタい髪型と思う人もそういないでしょう。

 

イタい髪型と言われないために髪色は暗めがいい

奇抜な髪色は避け、イタいと言われないためにも髪色は暗めが無難です。とはいえ、真っ黒だと、友達に「なんで染めないの?」と言われる可能性もあります。なぜなら、大学生は、髪色を変えたりパーマをかけたりと、ヘアスタイルを自由に楽しむのが一般的だからです。

しかし、あまり明るい髪色ですと「派手」という印象を持たれますし、大学生の醍醐味であるバイト先や就活の内定先で引き取ってくれない確率は高くなります。それに、明るい髪色にするとカラー剤の影響で髪がダメージを受けて、明るい髪ほど傷んで見えてしまうのです。

ですから、暗めのアッシュ系やブラウン系がおすすめです。

前項でお伝えしたとおり、黒髪でもツヤを与えることで垢抜けた印象になりますから、就活中のメンズの方やバイト先などの都合でどうしても黒髪になるという方は、ワックスでツヤを与えて綺麗に見せる方法をとってみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、大学生にとって無難な髪型は?イタいと思われたくない!についてご紹介しました。

イタいと言わせないポイントとしては、

✔マッシュヘアはカット次第でどんな顔の形でも合わせることが出来る

✔くせ毛もカット次第でオシャレに決まる

✔髪にツヤを与えて綺麗に見せることが大切

✔髪色は暗めが無難

どの髪型が良いかよくわからず、イタいと思われたくない髪型選びに困っているメンズの方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

-大学生の髪型

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした