ヒゲ

ヒゲが似合う髪型と顔について解説します!

投稿日:2019年12月27日 更新日:

「俺のヒゲ似合っている?」

このようなことを思ったことはありませんか。自分でヒゲが似合っていると思っていても、人からどう思われているかわかりません。

最悪の場合、ヒゲが相手に不潔と思われているかもしれません。

もちろんヒゲがかっこいい人もおりますが髪型や、顔の相性によってヒゲが似合わないなんてこともあります。

今回は、どんな髪型とヒゲが合うのか?そして、顔とヒゲの相性についてご紹介します。

ヒゲが似合う髪型と顔について

 

 

ヒゲに対してどんな印象を持っていますか?

ヒゲが生えている男性の良いイメージ

・ワイルド

・セクシー

・カッコイイ

ヒゲを生やしている人は第一印象「怖い?」って感じもしますが、ニコって笑うと男性でもギャップに惹かれたりしますよね。

友達が急にヒゲを生やしてオールバックにしていたら、似合っているし、カッコよくなったね!となることもありますし、いや似合わないだろ!ってなることもあります。

この差は何なのでしょうか?

 

ヒゲが似合う、または似合わないとは、誰がどう判断するのでしょうか。

もちろん自分が良ければそれでいいのが正解です。

とはいえ客観的にどう見えるのか?

一般的にどんな人がヒゲが似合うのか?

読み解いてみたいと思います。

 

ヒゲが似合う基準とは?

 

ヒゲが似合う基準①

ヒゲが似合う機銃は、清潔感があることです。

ヒゲはメンズのかっこいいポイントである反面、一歩間違えると不潔に見えてしまいます。

『清潔感』があれば、ヒゲの似合う男性になれるということです。

 

例えば、髪の毛がボサボサでちゃんとセットもしていない、肌も綺麗でない男性がヒゲを生やしていたら・・・なんだか汚いな、と思いますよね。

 

いくら目鼻立ちがしっかりしていてイケメンであっても清潔感がない状態でヒゲを生やしていたらだらしない人に見られてしまいます。

 

ヒゲが似合う基準②

女顔ではないこと。

メンズにも男らしい骨格の顔があれば、目がぱっちりして女っぽい顔の人もいます。

一般的には中性的で女顔はヒゲが似合いにくい傾向にあります。

ヒゲの生えた男性は、そもそも『ワイルドで、こわモテ』の印象が強く、対照的な『美肌で色白、華奢な人』はヒゲがイメージに合わない、すなわち似合いにくいということです。

ヒゲが似合うといえば外国人ですが、外国人は彫りが深く体格も良いため、たとえ美肌の色白でもヒゲが似合います。一方の日本人はというと、顔が薄い人が多いですし、美肌でヒゲが似合うといえるでしょうか。

では、ヒゲが似合う髪型を見ていきましょう。

 

ヒゲが似合う髪型とは?

こちらのカット前とカット後を比較して、どのような印象を持ちましたか?

ヒゲが似合う似合わないに関して、髪型も大きな要因の1つですですからよかったら参考にしていただきたいです。

ヒゲが整っていない場合清潔感がないというのもありますが、髪型によって不潔な印象を与えてしまうこともあります。

 

髪型でも清潔感を出せば、自ずとヒゲが似合うということです。

清潔感のある髪型といえば、アップバングやツーブロックスタイルです。

耳周りがスッキリしており、さらにおでこを出すことで好印象を与えます。

男女問わず支持率も高いヘアスタイルです。

前髪を上げておでこを見せることで爽やかな印象で、清潔感は圧倒的です。

 

◆ツーブロック

 

こちらは、『アップバング × ツーブロック』のヘアスタイルですが、ヒゲがワイルドな男の印象で、ツヤのあるスタイリング剤で色気を出しており、とても似合っていますよね。

こちらはブラウンのカラーでインパクトを出したスパイシーなツーブロック。

束感が出るようにカットして、ハードワックスで全体的に立たせました。

このように髪型で清潔感を出せば、ヒゲも似合って見えますね。

 

◆ウェットなパーマスタイルのツーブロック

くせ毛を活かしたり、パーマをかけることでセクシーな印象になる髪型です。

ジェルなどのツヤのあるスタイリング剤を使うことで野暮ったさがなくなりヒゲを生やしていても清潔感がでます。

 

清潔感を出すにはスタイリングが重要

ヒゲが似合うようにするためには清潔感が重要というお話でしたが、髪を切っただけでは清潔感は出ません。

何故ならば髪がパサパサだと清潔感は失われるからです。

特にダメージヘアの方や、くせ毛、剛毛だとツヤがないため清潔感に乏しくなってしまいます。その状態でヒゲを生やすとどうしても不潔な印象になります。

ですから、髪を切ったからいいといいわけではなく、毎朝スタイリング剤をつけてしっかりセットすることが大切です。

 

◆ヒゲ+くせ毛!くせ毛を抑えながらヘアセットできる!?動画で解説

>>使用したヘアワックスはこちら
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『ヒゲが似合う髪型と顔について』についてご紹介いたしました。

 

◆ヒゲの似合う男になるには

・中性的な顔より目鼻立ちがしっかりしている顔の方が似合う

・ヒゲを生やすなら清潔感が大切

・清潔感を出すためには髪のセットが大切

 

身だしなみの清潔さもヒゲが似合うポイントですので、普段から身だしなみには気を使いましょう。

そして、ヒゲが似合う男性を目指しましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました。

-ヒゲ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした